ブログ|豊中市服部元町の歯科・歯医者|みやなが歯科医院

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

休診日:木曜・日曜・祝日
土曜診療時間:9:00~15:00

〒561-0851
大阪府豊中市服部元町2-4-20 Reflet服部元町1F

tel. 06-6866-8230
  • 地図
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

スポーツ歯科の話題

2021年1月15日

みやなが歯科医院の宮永裕彰です。

年末に当院の特徴の1つであるスポーツ歯科の学会に参加してきました。

 

今回、陸上100mハードルの日本記録保持者の寺田明日香さんの講演があると聞き、私が中学、高校と陸上部に所属していたこともあり、とても楽しみにしていました。

 

寺田さんが日本記録を出すまでの経緯の中で、一度陸上を引退し、女子ラグビーの日本代表を目指されていたということに非常に驚かされました。なぜ、スポーツ歯科の学会で陸上の選手が公演されるのだろうかと不思議に思っていたのですが、寺田さんがラグビーに取り組まれていると聞き納得しました。

 

寺田さんは歯並びが悪くラグビーをすることで歯を折るリスクが高いと主治医に言われ、スポーツマウスガードを装着するだけでなく、矯正治療を受けられたそうです。

 

矯正治療をすることで歯並びが良くなり見た目、ケガのリスクをさげることができたのはもちろんのことですが、歯並びが改善し、呼吸がしやすくなり競技のパフォーマンスにも良い影響が出たということをおっしゃってました。

 

ラグビーなどのコンタクトスポーツをされる方に良いスポーツマウスガードを提供するだけでなく、口の中の環境を整えて、競技に良い影響を与えられるようにすることは大事であることを再認識しました。